ミネラルファンデで紫外線対策になる?ダマにならない特殊技術

こんにちは!
5月も半ばになり紫外線がキツくなってきましたねー!

女性にとってこれからの季節は紫外線との戦いで、
あれやこれやの対策を強いられます。

中でも顔は紫外線による影響をモロに受けますので、
徹底的に防御したいところだと思います。
あなたは今、どんなUV対策をされていますか?

最近はUVケアが当たり前になってきているので、
薬局などでも効果の高い日焼け止めクリームや、
UV効果のあるファンデーション等が簡単に手に入るようになりました。

もはやスタンダードになったので、
あまり悩むこともないかなーと思いきや、
さらに上級の悩みが出てきているようです。

例えば、日焼け止めクリームにも、
紫外線吸収剤、紫外線散乱剤があって、
前者は防御機能が高いけど肌に負担が大きい。

後者は肌への負担は少なく持続性はあるけど、
顔が白くなったりすることがデメリット。

各商品の裏の成分を見てt-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、
メトキシケイヒ酸エチルヘキシル、オキシベンゾン-3
と書いてあったら紫外線吸収剤です。

どっちがいいのかと聞かれれば、
肌に負担のない紫外線錯乱剤をおすすめします。

ミネラルファンデのUVケアは万全なのか?

私は以前ミネラルファンデーションを使ってたんですが、
すでにあるシミのカバー力や乾燥することがイヤで、
使わなくなったという経緯があります。

いくら肌に優しいとは言え、
乾燥するのは本末転倒だと思ってました。

今は違うファンデーションを使っているのですが、
ちょうどなくなりつつあったので、
注文しようかなーと思って検索してて、
ふっと目に入ってきたのが「ETVOS」です。

毛穴が目立たないとか、クレンジング不要とかは、
正直私にとっては当たり前というか、
そこはそれこそ標準装備でしょう!の世界なのです。(笑)

気になるのは紫外線対策ができるかどうか!
ここに絞られます。(だってシミが気になるんだもん!)

ミネラルファンデーションは細かい粒子が特徴で、
基本的にダマになることはないのですが、
目に見えない部分ではダマになっていることがあるそうです。

ちゃんとお肌に密着していないってことですね。
するとその隙間から紫外線が入るので、
日焼けしてしまう…ということになります。

エトヴォスのダマにならない独自技術

私が「おお!」と思ったのは、この独自技術。
ファンデの粒子を特殊技術でコーティングすることで、
肌への密着力がアップし、隙間から紫外線が入るのを防ぎます。

また、保湿コーティングもされているので、
肌が乾燥するのを防ぎ化粧崩れしにくいのが特徴。

ミネラルファンデで紫外線対策

ま、詳しくは公式サイトを見ていただければわかりますが、
品質の良いマイカ(ファンデの元)が使われてるので、
皮脂と混じってもくすみにくいとのこと。

私が実際に使ってみた感想は、
サラっとしつつもしっとりするという感じです。
確かに夕方でもさほど崩れが気にならないのでいいかも!?

紫外線に関しても計測できないのでわかりませんが、
確かにしっかり密着している気がします。
「気がします」とかくらいでスミマセン(笑)

粒子が細かいミネラルファンデ

ただ、化粧崩れしないということは、
それだけ紫外線対策にはなってると思います。^^

エトヴォスは、ワンランク上の
紫外線対策できるミネラルファンデーションを
探している人にはいいかもしれませんね。

私の好きなトライアルセットなので、
ミネラルファンデーションの他にも、
洗顔料、化粧水、美容液、美容オイルがついてます。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

FX Online Japan口コミ